ためないブログ

ためない生活で、死ぬまでハッピー♪

古いタオルはどんどん捨てる!毎日を楽しくするために新しいモノから使いましょう

「新しいモノをひとつ買ったら、古いモノをひとつ捨てる」・・・よく聞く言葉ですよね。 でも、買った時に限らず家には新しいモノがたくさんあります。 たとえば、タオルはその代表。

眠っているタオルを使ってあげよう

収納のあちらこちらに新品のタオルが入っていませんか? 「挨拶代わりに貰った」「なにかのお返しでいただいた」「安かったのつい買ってきた」・・・タオルってほとんどの家で余っていますよね。 なのに、毎日使うタオルはというと、何年も使い古したパリパリになったタオルだったりするんです。 そんなタオルで顔をゴシゴシ拭いいたら、シワだらけになっちゃうかもしれませんよ。 せっかくフカフカのタオルがあるのなら、どんどん先に使っていきましょう!!

大切に取っておいても役に立たない

私たちの世代では、「子どもにあげようかな」と取っておく方もいらっしゃるかもしれません。 でも、いまの子ども世代はタオルひとつでも結構こだわりを持って使っているようです。 「〇〇工務店」なんてデカデカと書いてあるタオルをあげても、喜んでくれませんから、自分でお風呂上りにでも使ったほうがずっと役に立ちます。 いつまでも大切に取っておいても、結局使うの自分なんです。

まとめ

「古くなったら・・・」「使い切ったら・・・」「いよいよ無理かなと思ったら・・・」 こんなセリフは、もう「禁句」です!

新しいモノをどんどん使って気分よく過ごし、古いものは潔く手放していく。

それが、これからの人生を楽しむコツなのではないかなと思います。