洋服が増えてしまう原因は?ウォークインクローゼットのビフォーアフター

洋服が増えてしまう原因は?ウォークインクローゼットのビフォーアフター

このところ、ウォークインクローゼット整理のご依頼が続いています。

今回お伺いしたのは、二人目の出産を控えて産休に入り、子育てで大変になる前に片付けておきたいという奥様からのご依頼。

「仕事をしているせいか、いつの間にか洋服が増えてしまうんです」ということで、その原因を探りながらウォークインクローゼットの整理をさせていただきました。

ウォークインクローゼットの落とし穴

パイプがL字に設置されているウォークインクローゼットが多い中、こちらのお宅はコの字型。

スペースが広く洋服もたくさん掛けられるため、いくらでも入る?気がしてどんどん詰め込んでしまいモノで溢れるというのが、ウォークインクローゼットの落とし穴。

<ビフォー>

ウォークインクローゼット

洋服と洋服の間にすき間がないぐらいぎゅうぎゅうに洋服がかかっていて、入りきらないモノが床に散らばっていますね。

お客様の悩みは。。。

「あの服どこだっけ?と、いつも探し物をしています。」

「結局見つからず、手に取りやすいモノばかり着ているんです。」

「洋服を買ってきたあとで、似たようなモノがあることに気付いて、ガッカリすることがよくあります。」

多くの方が同じような悩みを抱えているのではないでしょうか。

まずは、片づける前に「なぜこんなに洋服が増えてしまうのか?」その原因に目を向けることが大事です。

とりあえず綺麗にしても、増える原因を取り除かなければまた元に戻ってしまいますからね。

ヒアリングをしていると原因が見えてくる

お客様とは普段の暮らしぶりなどをお話しながら作業を進めているのですが、話を聞いていると「なぜ、洋服が増えてしまうのか」という原因が見えてきます。

たとえば、、、

「いつも同じ服を着ていると思われたくなくて、いろいろ組み合わせるのが好きなんです。」

「会社に行くときはジャケット、ちょっとしたお出かけはフェミニンなワンピース、子どもと過ごすときはカジュアルにと、状況にあわせておしゃれを楽しみたいんです。」

とてもおしゃれが好きな方なんですね。

だから、様々なバリエーションの洋服を楽しみたいために、買い過ぎているということがわかります。

さらに・・・

「旅行に行くときは、ラクで汚れても気にならない服を買ってしまう。」とも。

旅行から帰ってきたら着ることはなく、かといって捨てるのももったいない、また次の旅行で着るかもしれないし・・・という洋服がクローゼットの中に溜ってしまうことも原因のひとつでした。

着ていないなら手放しましょうと言いたいところですが、そう簡単に洋服を手放せるものではないですよね。

そこで私は、お客様にこのような提案をしています。

収納の目安を伝える

お客様の洋服はお手入れが行き届いて、どれもすぐに着られる服ばかりです。

ぎゅうぎゅうでも収納には収まっているので、本人としては洋服が多すぎるという意識がないんです。

このような時は、収納の目安になる数を具体的にお伝えしています。

たとえば、

「このポールの長さは160cmなので、ハンガーの数を〇本にすると出し入れしやすいですよ」

「引き出しには〇枚のニットを色別に収納すると、探さずに済みますよ」

「タイツはこの引き出しに入るだけにしてはいかがですか?」

など、目安になる数を提案しています。

提案した数と、実際に持っている数のギャップに驚き、自分がいかに多くの洋服を持っていたのかと気付いてくれました。

出して並べてみると、まさに同じような服のオンパレード。

それらを減らしたことで床にあったモノが収納の中におさまり、ウォークインクローゼット全体がスッキリと整理できました。

<アフター>

ウォークインクローゼット

自分のことがよくわかりました!

「本当に似たような洋服が何枚もあって、びっくりしました。」

「自分では、襟のデザインが違ったり、シルエットが違うからと簡単に買っていましたが、こうして並べて見てみるとほとんど同じでしたね(笑)」

「夫に、どこが違うの?といつも言われていた理由がわかりました。」

「毎日探し物をしていた時間ももったいないし、洋服にどれだけお金を使っていたのか考えるとそれももったいないですよね。」

「これから自分が何に気を付けたらいいのかが、整理をしてよくわかりました!」

作業後、お客様が言ってくださった言葉です。

片づけることも大事ですが、まずは自分と向き合って原因を取り除くことがもっと大事だと気づいていただけて、私も嬉しかったです。

ここに気付くと、リバウンドせずキレイをキープできますからね。

無事、元気な赤ちゃんを産んで子育てを楽しんでくださいね。

どれをどれくらい減らせばいいの?溜め込んだ洋服をざっくり分けて減らすコツ

JR京浜東北線王子駅から徒歩2分です。

《毎月開催》整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ

開催日程
9月24日(月祝)、10月14日(日)
詳しくはこちら>>

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください