傘を増やさないために気を付けている事とは?

傘を増やさないために気を付けている事とは?

関東は凄い雨ですが、無事に帰れましたか?

私の職場では早く帰るようにとアナウンスがあり、きょうは早めに帰ってきました。

明日の朝も心配ですね。

実は昨日、朝の通勤途中に電車とホームの隙間に傘を落としてしまい、めちゃくちゃ焦ってしまったので、そのことを書こうと思います。

みなさんだったらどうします?

満員電車に乗っていたら、途中駅で降りる人の波に押され一旦自分もホームに降りました。

もう一度乗り直そうと電車のそばに立っていた時に、傘を持ち直そうとした瞬間、スルっと腕から落ちてしまったんです。

「あ!」っと思ったら、そのまま電車とホームの隙間に消えてなくなりました。

ぎゃ~~~~。(;’∀’)

傘が落ちたことより、その傘がっ引っかかって電車に影響したらどうしよう。。。と思い、慌てて駅員さんを探したんですが人・人・人で見つからないんですよ。

探している間に電車は走り出しちゃうし、早くしないと会社にも遅れそうだし、久しぶりに朝から焦りまくりです。

やっとのことで駅員さんを発見し傘を落としたことを伝えると、「この時間は拾えないので、帰りに落とし物取扱い所に来て下さい」とのこと。

仕方なく落とした場所や傘の特徴などを伝えて、会社に向かいました。

新しい傘を買う?

こんな時、なんとなく買った傘だと「まあ、いいや」「新しいの買っちゃお」なんて思うかもしれません。

仕事で疲れているのに、わざわざ降りる駅でもない窓口に寄って帰るなんて面倒ですもんね。

雨がふっていれば、とりあえずコンビニのビニール傘を買ってしまう可能性もありますよね。

そうすると、好きでもない傘が増えただけで、「やっぱり、お気に入りを買おう!」と、どんどん傘が増えてしまう可能性があるんです。

お気に入りだから諦めない

私の傘はブランド物でもないけれど、気に入っていてもう5年も使っています。

長く使ってきた分、愛着もあるので諦めたくなかったんですね。

だから、帰り際パラパラと雨が降っていたけど小走りで駅に辿りつき、落とした駅に向かいました。

窓口に行ってみると

「すみません~、今朝、傘を落とした〇〇ですが・・・」と担当の方に話すと「あー、これですね」と、すぐに持ってきてくれました。

その傘を見たら、ずっとお迎えを待っていた子どものように思えてきて、迎えに来てよかった♪なんて思ってしまいました。

部屋を見回すと、忘れ物の傘がたくさんありました。

お気に入りの傘なら絶対取りに来ると思うんだけど、持ち主の方は新しい傘を買ったのかな?なんて思ってしまいました。

私は傘を増やさないように、お気に入りを長く大事に使いたいです。

JR京浜東北線王子駅から徒歩2分です。

《毎月開催》整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ

開催日程
11月3日(土)
詳しくはこちら>>

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください