つるつる滑るポリ袋、突っ張り棒とファイルボックスでズボラ収納

つるつる滑るポリ袋、突っ張り棒とファイルボックスでズボラ収納

キッチンに小さいポリ袋(ビニール袋)があると、使いかけの食材を入れたり、ゴミをまとめたりする時に便利ですよね。

わが家も料理をする時に必ず1枚使うので、100枚入りのお徳用ポリ袋をストックしています。

先日うっかりサイズを間違えて小さい袋を買ってしまい(ネコ用に使うことにしました)、いつも使っている中と間違って買った小の2種類を収納するハメになってしまいました。

そこで悩むのが、つるつる滑る袋の収納。

これまでいろんなアイデアを真似してみましたが、ズボラな私にはこれが一番でした。

ファイルボックスと突っ張り棒

100円ショップのファイルボックスに突っ張り棒を2本かけて、サイズ別に掛けただけ。

使いたい方を上からつまめば、1枚づつスルスルと取り出せます。

補充する時も、袋の真ん中を突っ張り棒に掛けるだけなのでラクラク♪

人気の「キッチン消耗品収納ケース」(セリア)を使ったこともあるのですが、ケースに入れるのが意外と面倒で私には合いませんでした。

数種類しまいたいとか、見た目にこだわりたい人には、とってもおすすめのアイテムですよ。

さらば散らばるポリ袋!セリア「キッチン消耗品収納ケース」で整頓上手♪

収納場所は、シンク下

シンクの下にケースごと収納して、必要な時はケースを引き出して使っています。

しっかり突っ張らせているので、意外と外れません。

突っ張り棒の正しい取り付け方知っていますか? LIMIA

ネットで検索するとたくさんのワザが出てきますので、まずは自分で試してみて下さいね。

なんでもやってみないと、自分に合うかどうかもわからないですもんね。

因みに、レジ袋は貰わない主義なので収納に悩んだことはありません。

収納をラクにする究極のワザは、つまるところ「持たない」ことなんですよね~。

さて、もうすぐ「2018FIFAワールドカップ 日本×セネガル戦」が始まります。

真夜中ですが、張り切って応援しまーす!!

JR京浜東北線王子駅から徒歩2分です。

《毎月開催》整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ

開催日程
8月5日(日) 、9月24日(月祝)
詳しくはこちら>>

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください