ごく普通の暮らしでも、人生が楽しく思えるちょっとしたコツ

ごく普通の暮らしでも、人生が楽しく思えるちょっとしたコツ

素敵な言葉

2001年に14歳で日本デビューしたBoAさん、覚えてますか?

いまは31歳ぐらいなのかな?

いつのまにか大人の女性になっていたんですね。

カラオケに行くとよく彼女の歌を熱唱(笑)していたな~。

JEWEL SONG」「メリクリ」「Every Heart –ミンナノキモチ・・・

ステキな曲がいっぱいありますよね。

最近は海外での活動をメインにしているようですが、以前、雑誌のインタビューでこんな話をされていてハッとしました。

『一番大事なのは、ふと人生を振り返ったときに“頑張ってきたな”って思えること』

「ホ ~ッ。」

まだ若いのにこんな素敵な言葉が出るなんて、なんて大人なんでしょうね

普通のことが大切

自分の人生をふり返って「頑張ってきたなと思えることは何だろう」と考えてみたら、当たり前のことを大切にしてきたことかなと思います。

日々暮らしを整え、毎日食事を作り、家族が健康でここまでこれたことは、私なりに頑張ってきたこと

そんなこと当たり前でしょって言われそうですが「それでもいいよね?」って思うことも、大切なんじゃないのかな。

だって、間違いなく頑張ってきたんですもの

これからもそう思いながら日々を重ねていきたいと思っています。

ごく普通の生活の中でも「自分が頑張ってきたこと」を褒めてあげると、人生が楽しく思えてきますよね。

kouko
2012年「整理収納アドバイザー2級講座」を受講し、元々好きだった片付けの魅力を再認識しました。

「この楽しさを、もっと多くの人に知ってもらいたい!」そんな気持ちから、サイトを運営しています。

モノを厳選して「本当に好きなモノ」だけに囲まれた暮らし。考えただけでもワクワクしてきますね。

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください