埼玉県吉見町の観光名所、岩室観音堂にあるハートの胎内くぐり

埼玉県吉見町の観光名所、岩室観音堂にあるハートの胎内くぐり

いよいよ今週末は東京も夏日になるそうです。

天気がいいといつもよりちょっと遠出をしたくなりますね。

遠くまではいけないけれど、お出かけ気分を楽しみたいという方のために、埼玉県吉見町の岩室観音堂をご紹介します。

埼玉のカッパドギア「吉見百穴」

東京から車で約1時間半。

ここは古墳時代後期~終末期に造られた横穴式のお墓、つまり古墳です。

百穴(ひゃくあな)といいながら、その数よりも遥かに多い219個の穴があるそうです。

上まで登れるようなっていて、一部の穴の中に入ることもできます。

中は棺座があったり、ヒカリゴケ(天然記念物)が自生していたりして、なかなか興味深いですよ。

戦時中は地下軍需工場に使われたそうで、大きな空洞になっています。

多くのドラマやミュージックビデオなどの撮影に使われているそうなので、もしかしたら映像を通して目にしているかもしれませんね。

岩室観音

その吉見百穴のすぐ近にある『岩室観音』がこちらです。

かなり年季が入ったお堂です。

誰でも無料で入ることができるので、まずは階段を登って2階のお堂にお参りしましょう。

2階の床板は歩くとギシギシと音がして隙間もあるので、なんだか抜け落ちるんじゃないかというスリル感を味わえます。

私はできるだけ梁のありそうなところを歩きましたが、かなり怖かった~。

ハートの胎内くぐり

2階から裏手を見ると、子宝・安産・子育ての願いにご利益があるという「胎内くぐり」が見えます。

鎖の付いた崖があり、この鎖を頼りに崖を昇ると人がかがんでやっと通れるくらいの穴が開いています。

ここをくぐると諸難を除き、安産・その他の願い事が叶うと言われているそうなので、迷わず挑戦!

かなり急な崖ですが、人気の秘密はなんと言ってもこの形状。

どう見てもハート型ですもんね。

いまで言う”インスタ映え”する場所なのではないでしょうか。

カップルでキャアキャアいいながらくぐるのも楽しいかも。

あぢとみ

帰りにお腹が空いたラーメンはいかがですか?

マニアの間では知る人ぞ知る「あぢとみ」のタンメンがおすすめです。

麺類の種類はデフォルトが太麺で¥780、細麺対応も可能で¥730です。

野菜が山盛りで、もやし、キャベツ、ニンジン、白菜、きくらげに豚ばら肉も入ってました。

スープの味は野菜のうまみたっぷりの出汁に支えられた塩味で、とにかく美味しかった。

他にも、にんにくがたっぷり入ったスタミナ、スープカレー、北海道バタータンメンなど、あまり見たことがないタンメンが食べられますのでぜひ立ち寄ってみて下さいね。

埼玉県川島町のラーメン屋「あぢとみ食堂」で「タンメン野菜増し」

 

 

京浜東北線王子駅から徒歩2分です。

《毎月開催》整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ

開催日程
7月8日(日)、8月5日(日)
詳しくはこちら>>

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)