【ビフォーアフター】収納グッズを買わずに書類をすっきり!

【ビフォーアフター】収納グッズを買わずに書類をすっきり!

お片付けサービスの依頼をいただくときに、「収納グッズも買ってきれいにして欲しい」と言われることがあります。

ですが、私は「家にあるもので整理をしましょう」とお伝えしています。

なぜなら、だいたいのお宅には使われていない収納グッズが沢山あるからです。

今回もお家にあるモノを使って整理をしてきました。

ビフォー

大切に保管しておきたい書類がカウンターの上に溜まっています。

日々処理しなければならない振込用紙やファイルに綴じるつもりの書類が、部屋のあちこちに点在していました。

ここでの問題は、収納場所が決まっていないことなんですね。

「いつも探し物をしています」と言っていましたが、場所が決まれば大丈夫!

まずは場所を確保

そこで、まずは書類を収納する場所を、部屋の中央にある棚に決めました。

ここはリビングの入口横にあり、一日の大半を過ごすリビングで出し入れがしやすい場所です。

中にはお子さんのおもちゃが無造作に置かれて、非常にもったいない使い方をされていました。

小さなお子さんでも、おもちゃが置いてあると「ここは自分の場所」という意識が高いので、勝手に大事なおもちゃを移動してご機嫌斜めになっては大変です。

まずは、本人(お子さん)にこんなお願いをしました。

「ママのお部屋にしてもいい?」

「〇〇ちゃんのおもちゃのお部屋はこっちに作るよ」

ということで、別の部屋にあったカラーボックスを2つ重ねて、おもちゃや本、パズルなどが収められる専用のスペースを作りました。

最初は怪訝そうな様子でしたが、これまでよりおもちゃが出しやすくなったことがわかったようで、すんなりと場所を明け渡してくれました。

アフター

この棚の使い方は、下の段には「長期間保管しておきたい書類」を収納。

上の段には「近々で処理しなければならない書類」を、優先順位別(すぐ処理/1か月後/ファイルする・・・)などで各トレイに振り分けました。

いつまでに処理しなければならないかという基準がわかりやすかったようで、部屋に散らばっていた書類をそれぞれのトレイにご自分で振り分けられるようになりました。

分けた結果、ファイルする(しようと思っていた)書類が多く、それがすぐ下のファイルに保管できるようになったので、「すごく使いやすいです~」と喜んでくれました。

5段の書類ケースも白いファイルボックスも、おもちゃをしまうカラーボックスもすべてお家にあったモノです。

最初から収納グッズを買わなくても、お家にあるモノで十分整理はできるんです。

まずは整理して並べてみることが大事なんですね。

このあとインテリアを楽しみたいなと思ったら同じファイルを買えばいいし、あるいは色味やメーカーを統一すればいいですよね。

お家にある使っていない収納グッズこそ、まずは使ってあげてくださいね!

【ビフォーアフター】押入れを使いやすいクローゼットにしたい!
【ビフォーアフター】クローゼットに布団が入らいないお悩みを解決!
【ビフォーアフター】キッカケがあるとクローゼットはサクサク片付きます
【ビフォーアフター】収納グッズを買わずに書類をすっきり!

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)