自分の当たり前は他人の当たり前ではない「それ、役に立つかも?」ですよ

自分の当たり前は他人の当たり前ではない「それ、役に立つかも?」ですよ

普段自分がやっていることって、特に人の役に立つだろうなんて考えていないけれど、意外とそうでもなかったりします。

もしかしたら、みなさんがやっていることがすっごく誰かの役に立つ情報になるかもしれませんよ。

化粧時間の短縮

こちらのブログのタイトルに惹かれて読んでみたら、、、

「化粧時間を飛躍的に短縮できる、誰にでも実行可能なある1つのアイデア!」

短縮のアイデアは、自分が普段やっていたことでした。

毎朝のメイクに20~30分かかっていたのを、スタンディングミーティングからヒントを得て、立ちながら化粧をしてみたとのこと。

スタンディングミーティングというのは、立ちながら会議をすることで、集中力が高まり効率的な会議ができるという方法です。

で、洗面所で立ちながらメイクをしてみたら時間が半分に減ったと書かれていました。

私はドレッサーを持っていないので昔から洗面所でメイクをしていましたが、「これって時短の参考になるんだ~」とちょっとびっくり!

つくづく、自分の当たり前は他人の当たり前ではないんだなと実感しました。

それならこんなことも誰かの役に立つかも?と思い、普段やっていることを書いてみます。

アクセサリーは玄関に

毎日使うピアスや時計は玄関に置く。

仕事に行くときのアクセサリーは毎日同じなので、トレーにカギと一緒に並べておきます。

おそらく大事な貴金属なので部屋の中に置く方が多いと思いますが、玄関にあれば絶対忘れることはありません。

洗濯機から出す順番

洗濯機から取り出す時に、干す順番にカゴに入れる。

洗濯が終わって洗濯機から洗濯物を取り出す時になんとなく取り出すのではなく、ハンガーにかけるもの、つるすもの、タオル類など軽く仕訳けておくと手早く干せます。

たとえば、延びるハンガーに掛けるバスタオル類、普通のハンガーに掛けるTシャツ、角型ピンチハンガーに留める靴下やハンカチなどに分けてカゴに移します。

こうすると、同じサイズのハンガーにまとめて干せるので時短になりますよ。

ジップロックの活用

きょうの雨のように、折りたたみ傘を出したりしまったりする日は、濡れた傘をしまうのにジップロックをバッグに入れておきます。

カバンの中がビショビショにならないし、中途半端に濡れた傘をブラブラ取っていないくてもいいですもんね。

ということで、誰かの役に立てば幸いです。

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)