【取説不要】無印良品ダイアル式キッチンタイマー、電池の交換方法

【取説不要】無印良品ダイアル式キッチンタイマー、電池の交換方法

表示が不鮮明になってきたなと思ったら、あっという間に文字が消えてしまいました。

そういえば、「3年前ぐらいに無印のキッチンタイマーを買ってから一度も交換したことがなかったな」と思い、自分で電池交換をすることにしました。

電池交換の方法がわからない方は、参考にしてくださいね。

電池の種類

使用する電池は『LR44』。

もちろん、100円ショップ(ダイソー)です。

電池の取り出し方

裏側のフタを開けたのはいいけれど、「はて?この電池はどうやって取り出せばいいんだろう??」。

電池がしっかりと溝にハマっていて、動きそうにもありません。

家電のメンテナンスって男性にはなんてことないかもしれませんが、女性にとっては難しい作業ですよね。

で、ネットで取扱説明書を探し電池の出し方をみてみると、先の尖ったモノで(爪楊枝でも可)プラスの方向にちょっと押してあげると簡単に外れるとのこと。

無印良品ダイアル式キッチンタイマー 形名 TD-393 取扱説明書

ホントだ~。

新しい電池の入れ方

電池を入れるときはマイナスの方を下にして、プラスの方から差し込んであげたらスムーズにセットすることができました。

気持ちいいぐらいスルっと入りますよ!

完成

時間にして3分程度ですが、「電池を買ってくる時間、ネットで取り出し方を探す時間、後片付けの時間」などを合わせると小一時間かかったような。。。

この年でも自分でやってみて初めてわかること、、、まだまだありそうですね。

まっ、これも経験ということで°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

JR京浜東北線王子駅から徒歩2分です。

《毎月開催》整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ

開催日程
9月24日(月祝)、10月14日(日)
詳しくはこちら>>

コメント &トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by あゆみ

    初めまして!
    説明書を見てもわからなくて困っていたので助かりました♫
    ありがとうございました!

    • by kouko

      お役に立てて良かったです(^^)

      コメントありがとうございました!

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください