大事なのはフィット感 ニトリの波型低反発ウレタンまくらで肩こり解消!

大事なのはフィット感 ニトリの波型低反発ウレタンまくらで肩こり解消!

枕に寿命というのはあるんでしょうか?

いま使っている枕は4年目になるんですが、朝起きると首が痛かったり、肩が痛かったりして、日中、首をぐるぐる回していることが多くなりました。

もしかするとこの枕が合わないのかもと思い、そろそろ枕買い替えようかなとニトリに行ってみました。

まくらは意外と寿命が短い

東京西川公式サイトによると、まくらの耐用年数は、素材によって違うそうです。

・まくらの耐用年数の目安

1.わた素材・・・2~3年
2.フェザー(羽根)・・・2~3年
3.ウレタンフォーム(低反発など)・・・2~3年
4.パイプ素材・・・4~5年
5.そばがら・・・1~2年

東京西川公式サイト 引用

耐用年数には個人差があるということですが、肩が凝ると感じる私の枕は間違いなく寿命が来てるってことですよね。

枕専門店のピローフィッターに首のカーブを測定してもらい、自分にピッタリの枕を作ってもらったのですが、4年も経った枕はかなりヘタっていたんですね。

枕ランキング1位

なにかの雑誌におススメの枕ランキングという記事があって、そこで堂々1位に輝いていたのがニトリの低反発枕。

ニトリといえば低価格で買えるのが魅力ですが、この枕はなんと999円!

いままで使っていた枕の1/10以下!!

安すぎる~!

その場でサンプルの枕に頭に当ててみましたが、「実際に寝てみないとわからないなぁ」と買ってみることにしました。

選んだ枕はこちら

首もとまでフィットして支えるタイプの波型低反発ウレタンまくらです。

最大の悩みは“肩こり”解消なので、首元を支えてくれることをポイントに選びました。

まくらの固さはふつうですが、頭が沈んでいく感覚はなく、ふんわり乗っかっているような感じです。

以前使っていた枕が羽毛で柔らかかったので、少し固めのような気も。。。

でも、横向きで寝ても、上向きで寝ても、首をしっかりホールドしてくれて、どこを向いても頚椎の高さが一定のような気がします。

一晩使ってみた感じは

今朝は、首が痛いとか、肩が凝った感じもなく、目覚めもよかったです。

いつもは起きてすぐ首をぐりぐり回すのが日課でしたが、首から肩にかけてまったく違和感もなく、頭が軽く感じられました。

枕って、オーダーして作ったらからといっても、それがずっと自分に合うわけじゃないんですね。

また、値段の違いではなくて、自分に合った枕を使うのが一番いいんだということも実感しました。

999円でフィット感もバッチリ!すごく得した気分です。

収納と同じで、枕も時々見直さないといけませんね。

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >9/10(日)、10/9(月祝)、11/3(金祝)、12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)