知らなかった~、突っ張り棒が落ちにくくなる裏技

知らなかった~、突っ張り棒が落ちにくくなる裏技

どのお宅でも必ず1本はあるのではないかという突っ張り棒。

工夫次第でいろいろ使えて便利ですが、突然”ドサッ”と落ちてきたことありませんか?

わが家もクローゼットで洋服を掛けるために使っていますが、ときどき落ちてしまい床でぐちゃぐちゃになっていることがあります。

オフシーズンの洋服を掛けているので、頻繁にクローゼットの扉を開け閉めしないんですね。

なので、気付いた時にはジャケットやスカートがシワシワになっていて、「なんとかして~」と困っていました。

が、なんと!突っ張り棒を簡単に固定させる方法を見つけました!

地味にストレス…突っ張り棒のズリ落ちを防止するアイデア集

あ~なんでいままで知らなかったんだろう。。。

私と同じように突っ張り棒が落ちて困っている方は、ぜひやってみてくださいね。

転倒防止マットを挟むだけ

転倒防止マットとは、100円ショップでも売っているグミみたいなジェルシートです。

家具の下などに置いて使うものですが、これを壁と突っ張り棒の間に挟むだけで突っ張り棒が落ちなくなるんですって。

こんな感じに挟むようです。

ネットで探してみたら透明のマットもあるようですから、目に付くような場所なら透明の方が良さそうですね。

TRUSCO Gマット 100X100mm 透明

わが家は写真より太いタイプの突っ張り棒なので、カットできる大判の転倒防止マットを買う予定です。

他にも、捺印マットや使わなくなった化粧パフなどでも代用できるようなので、もしおうちにあるようなら試してみて下さいね。

いままで落ちるたびにイライラしていたけど、こんな裏技があったなんて、、、

もっと早く知りたかった~

 

JR京浜東北線王子駅から徒歩2分です。

《毎月開催》整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ

開催日程
9月24日(月祝)、10月14日(日)
詳しくはこちら>>

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください