増えまくる本の収納は、読みたいではなく、残したいがポイント

増えまくる本の収納は、読みたいではなく、残したいがポイント

いつの間にか本が溜まって、いよいよ本棚から溢れてしまいました。

本棚と言ってもカラーボックス1個なんですけどね。

忙しいを言い訳にズルズルほったらかしだったので、サクッと整理してみました。

読みたい本ばかりで捨てられない

一旦全部出して積み上げてみたらこんなにありました。

全部で95冊。

おおー(”Д”)

すべて読み終えた本なんだけど、ほんの数行でも気に入った文章があったり、とっておきたいページがあるんですよね。

だから、捨てられずにそのままになっていたんです。

整理のコツは、残したい本を選ぶこと

本って良いこと、ためになることがたくさん書いてありますよね。

持っていればまた読み返すかもしれないし、いつか役に立つかもしれないし・・・そう思うと、なかなか捨てられないものですよね。

でも、本当に読み返すか?って言ったら、ほとんど読むことはなく、また新しい本が増えていくだけなんです。

だから、「大好きで何度も何度も読に返したい」「ずっと手元に残しておきたい本はどれか?」っていう基準で選びました。

そしたら、60冊はもう読まない本という結果に。。。ほとんどいらなかったんじゃん( ̄▽ ̄)

カラーボックスに入るだけ

いままではカラーボックス3段にギュウギュウに入っていましたが、他にも収納したいモノがあるので、中段に入るだけにしました。

お気に入りの本だけになって、すごく気持ちがいいです♪

たぶんたくさん本を持っている人は、「いつか読もう」と思って置いてあるだけの人が多いんじゃないかな。(私がそうなんですが・・・)

本を読みたいと思っても、毎日忙しくて読む時間ってなかなか取れませんよね。

私はいつか読みたい本より、残したい本を大事にしたいと思います。

たかがカラーボックスひとつでも整理するととっても気持ちがよくなります。1時間もあればできますので、ぜひ整理してみて下さいね。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >11/3(金祝)、12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)