知らなかったな~「amazon定期おトク便」日用品の使い方

知らなかったな~「amazon定期おトク便」日用品の使い方

職場の仲間(アラフィフの男性)と、毎日使う日用品を「夫婦で同じモノを使うか?」「夫婦それぞれ別のモノを使うか?」という話題で盛り上がりました。

私:「シャンプーは奥さんと一緒の使ってる?」

Aさん:「そんなわけないでしょ!奥さんのシャンプー使ったら何言われるかわかんないよ」

私:「え?そうなの?」

Aさん:「アンタは石鹸で十分!って言ってるよ」

私:・・・爆笑

あるアンケートでは、それぞれ自分のお気に入りのアイテムがあるので別にしている方が多いのだそうです。

その一例をみると、”バスタオル53.0%”、”シャンプー50.9%”、”歯磨き粉27.8%”の割合で別々なんですって。

今回は、その別々のアイテムを出しっぱなしにせず収納するためのコツをまとめました。

それぞれの収納スペースを確保する

使うモノが多いと置く場所が必要になります、当たり前ですよね。

ところがその場所が決まっていないことが多く、洗面所周りがゴチャゴチャしているおうちが多いんですね。

お風呂場に置きっぱなしだとシャンプー台のお掃除がしにくいので、水垢もたまってしまいます。

そうならないためには洗面所にひとりひとりの収納場所を作って、そこに入るだけモノを持つというルールにするのがおススメ。

置き場所がないから置けそうなところに適当に置いてしまい、洗面所がどんどん散らかってしまうんです。

棚ひとつでも、引き出しひとつでもいいので、場所を決めてあげましょうね。

置くモノの数を決める

わが家のお風呂の場合は毎日使うシャンプーとボディーソープは家族全員一緒なので、浴室内は3本のボトルしかありません。(コンディショナーは私だけが使います)

それ以外は置かないようにしているので、モノが増えることはありません。

自分だけが使う洗顔フォームは洗面所の引き出しに入っていて、毎回そこから出して浴室に持っていきます。

浴室内をスッキリと気持ちよく使いたいという気持ちが一致しているので、この方法が長続きしているんでしょうね。

ストックを増やさないために

限られたスペースなのでセールにつられて買ってくると、たちまち置き場所がなくなってしまいますよね。

そんなストックが増えるのを防ぐには、amazon定期おトク便を利用すると良いですよ。

amazon定期便

定期的に購入される商品を割引価格で自動的にお届けするサービスです。定期おトク便については、配送料はかかりません。登録料などは不要で、いつでもキャンセルができます。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon定期おトク便について

冒頭のAさんが教えてくれたのですが、いかにも男性ならではの視点ですよね。

たとえば、シャンプーを買ったら、その後シャンプーを使い切る頃に合わせて配送される日を登録をしておくんです。

するとシャンプーがなくなる頃に、届くという仕組み。

しかも「無料」で配送してもらえるし、「ちょっと届くのが早いな」と思ったら日にちもも変えられます。

これなら洗面所ストックだらけになることもなく、自動的に届くの買い忘れもありませんよね。

更におトクにするには?

3件以上のまとめ買いにすることで15%OFFになるんです。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープなどの日用品はは、定期的になくなるモノなので利用する価値はありますね。

他にもトイレットペーパーや洗濯用洗剤などを一緒に買ってもよいかも。

わが家もお米やペットの餌など買う時は、Amazonおトク便を積極的に利用していきたいなと思います!

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >10/9(月祝)、11/3(金祝)、12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)