どんどん溜まる試供品、ためないコツを教えます!

どんどん溜まる試供品、ためないコツを教えます!

誰もが一度はもらったことがある試供品。

化粧品はもちろん、シャンプー、トリートメント、スタイリング剤など、いろいろな種類がありますよね。

いつか使えそう・・・と思うとなかなか捨てる気になれませんが、ほとんど出番はなく捨てられる運命です。

そんな試供品をためないコツはたったこれだけ、ぜひ参考にして下さいね!

試供品はすぐ溜まる

昨日、買い物をしたときに試供品をもらいました。

お店の人が商品を袋に入れながら「これも入れておきますね」と、フレグランスの試供品を入れてくれたんです。

GIVENCHY オードモワゼル

「あの、私、香水は使わない・・」と言い切る前に、驚くほどのスピードで袋詰されテープでピタッと閉じられました。

普段から試供品は「要りません」とお断りしているのですが、その隙も与えられないほどの早ワザ…スゴイ^^;

試供品はどんどん溜まる

どんな場面でもハッキリ意思表示しないと、試供品ってどんどん溜まってしまうんですよね。

貰えるとうれしいけど、すぐに使わずに「いつか使おう」なんて取っておくと、いつのまにか引き出しが試供品だらけになってしまいます。

お客様の作業でも必ずと言っていいほど大量に出てきますが、みなさん「いつ貰ったんだろう?」「どこで貰ったんだろう?」と、ほとんど覚えていないんですね。

あとで使おうと思っているだけで、結局わすれたまま3年ぐらい放ったらかし。

要は、封を開けてもいないし、なんとなく高そうな気もするし、捨てるのがもったいないから取っておくんですね。

試供品は、とにかく今すぐ使う

みなさんの家には、どんな試供品がどれくらいありますか?

収納のすき間にひっそりと隠れているモノもありますので、ひとまず一か所にかき集めてみましょう。

そして、普段使っているアイテムの試供品を、きょうから優先的に使っていくことが溜めないコツです。

いつも使っている化粧品をしまって、試供品を先に使い切ってしまいましょう。

もし1年以内に旅行に行くなら取っておいても構いませんが、まったく計画も立ててないのなら先に使ってしまうことです。

「捨てるには惜しい・・・」というモノは、別の使い道を考えると良いですよ。

こちらにいろいろなアイディアがありますので、参考にして下さいね。

溜まりに溜まった試供品をなんとか消費したい!スッキリいい気分のライフハック

試供品で失敗した思い出

数年前に行った韓国旅行でびっくりしました。

なにがって、韓国でお買い物をすると試供品やサンプルを異常に貰えるんですよね。

数百円程度のアカスリを買っただけなのに、レジ袋いっぱいの試供品が付いてくるんです。

帰りのスーツケースの中で場所はとるし、説明書が韓国語なので使い方がほとんど分からないし、結局1ヵ月後には全部捨てました。

「もらえるから」「タダだから」「得した気になるから」なんて貰ってしまうと、あっという間に溜まっちゃうんですよね。

使わずに捨ててしまうぐらいなら今すぐ使いきって、これからは「必要なモノしか貰わない!」と意識を変えると、無駄に試供品が溜まってしまうことを防げますよ。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)