いつまで持っているつもり?古い携帯電話を安全に捨てる方法

いつまで持っているつもり?古い携帯電話を安全に捨てる方法

お片付け作業に伺っているお客様の家の引き出しから、3台の携帯電話が出てきました。

捨てようと思いながら捨て方がわからなくてなんとなくそのままになっていたとのこと。

機種変更などで使わなくなった古いスマホや携帯電話を「自宅でそのまま保管」している方ってかなり多いんですよね。

思い出だからと大切に保管している方もいますが、「捨てるに捨てられず・・・」という人も多いです。

地域により分別が異なりますが、携帯電話は初期化すれば家庭ゴミとして捨てても問題はありません。

携帯電話の初期化方法

とはいえ、データを消したからと言ってそのまま捨てるのは少し不安ですよね。そこで今回は、自宅にある携帯電話を安全に処分する方法をご紹介します。

①携帯ショップに持ち込む

一番簡単な方法です。

メーカーを問わず携帯電話をショップに持っていくと、専用の機械で携帯電話に穴を開け破砕処理をしてくれます。

それによりデータの取り出しができなくなりますから、確実に個人情報が漏れることを防げます。

しかも、目の前で処理してくれるので間違いなく携帯電話が使えなくなったことが確認できて安心です。

私もdocomoの窓口に持って行ったことがありますが、一瞬で「ガシャン!」と穴を空けられました。

ずっと大切に使ってきた携帯電話だったのでちょっと切なくなりましたが、なんだか気持ちが吹っ切れたような気がしました。

役目を終えた携帯電話は分解されてリサイクルに回され、貴重なレアメタルが回収されます。

愛着のあるモノがまた別の形で役に立つんだ!と前向きに考えると、潔く処分することができますよ。

docomo 回収に関するよくあるお問い合わせ

②中古買取業者に買い取ってもらう

ただ捨てるだけじゃもったいないという方は、中古取扱い業者に高く買い取ってもらうという方法も。

どんなに古い携帯も売れる?!まさかのガラケー買取サイトまとめ。

買ったときの箱やケーブルなど付属品が残っていると買取り価格がアップしますよ!

お家の引き出しのどこかに隠れているかもしれないので、よーく探してみてくださいね。

③自分で分解して捨てる

人の力を借りず自分でなんとかしたいと思っている人は、使わなくなった携帯電話を袋に入れてハンマーで叩き割りましょう!

物理的破壊をすることが大事なので、日頃の鬱憤をここぞとばかりぶつけるのにちょうどいいかも(笑)

その後は、金属とプラスチックに分けて捨てて処分してくださいね。

最後に

携帯電話はそれほど場所を取るわけではないので、つい、置きっぱなしになりがちです。できるだけ簡単に安全な方法で処分してしまいましょう。

いつか捨てようと思っているだけでは、いつまでたっても捨てられませんよ。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)