朝の時短のススメ、出がけにバタバタする人はここを見直す!

朝から暑いですね~、汗だくで会社に着くだけでぐったりです。

特に月曜の朝は、疲れていたりして朝の支度がなかなか進まず、うっかり遅刻なんてことになりがちです。

でも、一週間は始まったばかり。

気持ちよく出勤できるよう収納を見直してみましょう。

朝の支度がバタバタしてしまうのは、疲れているからではなくて、収納に問題がある場合が多いんですよ。

おしゃれなクローゼット

洋服が整理されていない

「なにを着ていこうかな?」とクローゼットを開けて洋服を取り出してみたものの、「どうもピンとこないな」と思うことありますよね。

洋服はたくさん入っているものの、「これは着心地があまり良くなかった」「これはウエストがきつかった」「これは似合わないって言われたっけ」・・・と、ほとんど着ない洋服がぎっしり詰め込まれたクローゼットでは、着れる洋服を探すのは至難の業。

また、せっかく着ようと思った服がしわくちゃだったり、ボタンが取れていたりして、すぐに着れない状態になっていることもありますよね。

「時間がないけど、アイロンかけなくちゃ・・・」なんてことをしていると、遅刻の原因になってしまいます。

小物が見つからない

着たい洋服に合わせて、「つけようと思っていたアクセサリーが見つからない」なんていうこともありませんか?

お気に入りのイヤリングがしまったはずのケースに入っていなかったり、片方が見つからない・・・となると、大慌てで探さなければなりません。

探しているうちに、「そうだ、折り畳み傘も持っていかなくちゃ・・・」「ああ、振込みもしなくちゃ」と、貴重な朝の時間を探し物で使ってしまい、いつもの時間に家を出られず遅刻・・・あ~ぁ。

忘れモノを思い出し、引き返す

せっかく家を出ても、「資料を忘れた」「会社のIDカードを忘れた」なんて、途中で引き返すこともありますよね。

私もバッグの中身を入れ替えた翌朝は会社に持っていくモノを入れ忘れて、取りに戻ることが時々ありました。

駅に着いて、「戻るべきか、戻らざるべきか、それが問題だ」なんて、暫く改札口で悩んだりして・・・

そして結局、遅刻する羽目になってしまうんですよね。

見直すべきところは

朝バタバタしてしまうのは、置き場所が正しくないんです。

自分がどんなパターンで動いているか、よく観察してみると良いですよ。

たとえば、スーツは寝室のクローゼット、ストッキングは隣の部屋の引き出し、アクセサリーはリビングの小物入れという具合に各部屋に点在していると、毎朝部屋中を行ったり来たりしなければなりません。

これが、スーツ・ストッキング・アクセサリーが、ひとつのクローゼットの中に収納されていれば一度で着替えが済みますよね。

さらに必要なモノ(定期券、ハンカチ、スマートフォン、IDカードなど)を、カゴにまとめておけばすぐにバッグに入れらて、忘れ物が防げます。

まとめ

きれいに収納していても、場所があっていないと使いにくいものです。

まずは、着る洋服だけを収納して、一緒に使うものを近くに置きましょう。

誰でも朝は1分でも有効に時間を使いたいですよね、まずは自分の行動パターンにあった配置にするだけで使いやすくなり、時間の節約にもなりますよ。

いつもギリギリセーフで会社に着くより、余裕を持って仕事を始められる女性の方がステキですよね。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

*開催スケジュール*

2017年6月25日(日)@王子 募集中
2017年7月16日(日)@王子 募集中

* 詳しくはこちらをご覧ください *
[整理収納2級認定講座について]
[整理収納サービスについて]

* メッセージ *
アットホームな雰囲気で和気あいあいとやっています。
お申し込みはお問い合わせフォームよりお願い致します。

それでは、また!

お役に立てましたらソーシャルメディアへシェアしていただけると嬉しいですヽ(^o^)丿

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)