買い物はいい気分の時に出かけよう!モノを増やさないための買い方のコツ

買い物はいい気分の時に出かけよう!モノを増やさないための買い方のコツ

きょうは息子が飲み会で遅くなるので夕飯を作らなくていいんです。ウフ♪

子育て中は夕飯を作らない日なんてほとんどなかったけど最近は増えて来たような気がするな~、みなさんはどうですか?

さて、そんな日にうっかりショッピングに行ってしまうと、要らないモノまで買ってしまうので気をつけなくちゃ!ですね。

今回は、「買い物には行きたい!」「でもこれ以上モノは増やしたくない!」そんな時の買い方のコツをまとめました。

毎日買い物に行かない

たとえば、食材でも毎日スーパーに行くのと、まとめて数日分を買うのとではモノの量が違ってきます。

まとめて買う場合はある程度献立を考えて、それに必要な食材を買ってきますよね。

でも、なんとなく毎日スーパーに行っていると必要でないモノを買ってしまいます。だって、「せっかく来たんだから何か買っていこうかな」なんて思いますよね?

そんな必要ではないモノを買ってきても使い切れず、かといって捨てらずに冷蔵庫の奥の方に潜んでいたりします。

毎日スーパーに行く習慣を見直して、3日に1度、週に1度と少しずつ間隔を延ばしてみると良いですよ。

買う時は妥協しない

「安かったから」「勧められたから」という理由で買わない。ある程度の年齢になったら自分のこだわりを持って買うことが大事です。

食べるものは自分の体に必要な栄養価の高いもの、着るものは体にフィットして着心地のいいものと、こだわりを持つことです。

それが上質なモノであれば大切に使い続けられて、無駄な出費もなくなります。

少ない数で長く大切にモノと向き合って生活することを意識すして、妥協せずに自分の好きにこだわって買い物を楽しみましょう。

買い物をストレスのはけ口にしない

生きていれば気分がいい日もあるし、気分が優れない日もあります。

ストレスでなんとなく気分がイライラしている時に「ショッピングで気分転換しよう」と出かけた先で、普段買わないようなモノにうっかり手を出して後悔したことはありませんか。

とは言え、私も以前はそんなことがあったので「イライラすると買い物したい!」と思う気持ちわかりますー。

でもね、ストレスが溜まる度に買い物していたら、おうちの中がモノだらけになっちゃいますよね。だから、まずは買い物ではない方法でストレスを発散させるようにするといいですね。

たとえば、ランニングするとか、カラオケで大声を出すとか、趣味に没頭するとか。

そもそも気分が優れない日は買い物に行かずに、気分のいい日に余裕を持ってお買い物に行きましょう。

私はストレスが溜まったらお花を買っていますよ。

これなら、無用なモノも増えないし、気分も落ち着くので一石二鳥(^^)v

せっかく買うなら、後悔しない上手な買い物を楽しみたいですよね。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

*開催スケジュール*

2017年6月25日(日)@王子 募集中
2017年7月16日(日)@王子 募集中

* 詳しくはこちらをご覧ください *
[整理収納2級認定講座について]
[整理収納サービスについて]

* メッセージ *
アットホームな雰囲気で和気あいあいとやっています。
お申し込みはお問い合わせフォームよりお願い致します。

それでは、また!

お役に立てましたらソーシャルメディアへシェアしていただけると嬉しいですヽ(^o^)丿

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)