夫を納得させる!賢い妻のプレゼンテーション術

夫を納得させる!賢い妻のプレゼンテーション術

企業では当たり前に行われているプレゼンテーション。なかなか話がまとまらない夫婦にとってはもってこいの方法です。

わざわざ資料を作るのではなく、プレゼンテーションをするときの話し方を参考に、わが家のため込み問題を解決した方法をまとめてみました。

プレゼンテーションの目的

プレゼンテーションとは、情報伝達手段の一種で、聴衆に対して情報を提示し、理解・納得を得る行為を指す。略してプレゼンとも呼称される。

ー Wikipediaよりー

目的は、単に思い伝えることではなく、相手にアクションを起こさせることです。

たとえば、コマーシャルよう見ることによって興味を抱かせ購入へと導き行動させる。

それがプレゼンテーションのゴールです

わが家の場合、夫が溜めこんだお皿を処分してくれることがゴール。

処分することでどんなメリットがあるかを理解してもらえれば、自然と行動へと結びつきます。

注意すべきポイント

興奮のあまり忘れかけていた過去の記憶が甦り、感情的に話しては逆効果ですね。

「何度も言ったのに・・・」、「ちっとも話を聞いてくれなかったから・・・」なんて言ってしまうと、そこで相手は話を聞こうという気持ちがなくなってしまいます。

お皿を処分することで、「あなたにこんなメリットがありますよ~」 「その証拠にこんなことができるようになりますよ~といった、相手がやる気になるメリットを冷静に示せば良いのです。

このとき、視覚で訴えたり具体的な数字を出すと、さらに理解度が増しますね。

情報収集力がものをいう

はじめに、たまったお皿をすべてテーブルに並べ、いかに所有している数が多いかを理解してもらいました。

写真はごく一部ですが、次から次と出てくる食器にびっくりしていましたよ。

20150722_ヤマザキ

さらに、

  • 家族が一度の食事で使うお皿の枚数
  • 管理に必要な時間
  • 収納スペースの占有率

などをデータとして示し、モノの多さに気付いてもらよう工夫しました

普段、食事の際に出てくるお皿の数しか把握していないから、数が多いことに気付かないんですよね。

なので、「わが家の収納はこんな状態になっていますよ」という現状を知ってもらうことが大事です。

その上で、お皿を処分することで得られるメリットを力説。

  • お気に入りの食器が使えるようになる
  • もし地震が起きたときも家族の危険が減る
  • 妻にグダグダ言われなくなる・・・etc

こういったメリットを、「これでもか!」と伝えました。

暮らし整理することは妻だけの問題ではなく、家族全員にかかわる大切な問題であると冷静に話したことで、すんなり理解してくれたようです

コミュニケーションのポイント

大切なのは「責める」のではなく「理解してもらう」という姿勢ですね。

感情的になったり、喧嘩腰にならないよう話す内容を箇条書きにしておくと良いですよ。

わが家では、子どもたちにオブザーバーとして参加してもらうことで、冷静に話を進めることができました。

どんな方法でも良いので、話を的確に進められるように、しっかりと準備してくださいね。

もちろん、日常の会話の中でお互いを尊重しながらモノを減らしていければベストですが、そう簡単にいかない場合は、の賢いプレゼン力で堂々と夫を説得していきましょう!

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメント &トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by mimirin

    こんにちは!
    ブログ、新しく引っ越されたのですね。
    私もエキサイトさんでお世話になっていますが、
    たまに引っ越そうかなあなんて思うときもあります。
    デザインもですが、わかりやすいか、アップしやすいか・・・とか
    いろいろ考えてしまうんですよね。

    こちらのブログは、今まで以上に内容も充実された感じですね。

    これからも更新楽しみにしています。

    • by kouko

      こんにちは、新ブログに来てくれてありがとうございます。(^^)

      いろいろ考えちゃいますよね。

      自分が伝えたいことがちゃんと伝わるようにブログを書いていきたいなと思い、
      思い切って引っ越しました。

      貸店舗から自分のお店を持ったような気持ちで、ワクワクしています。

      気負わず楽しく続けていきたいなと思っていますので、
      また遊びに来てくださいね♪

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)