人生ときめくほど片づけられない・・捨てない選択もあっていい

人生ときめくほど片づけられない・・捨てない選択もあっていい

愛着があるからこそ捨てられない

「95%を手放す」「ミニマリスト」「トランク1つ」・・・。

なんだか巷ではモノを持たないことが素晴らしいと言わんばかりに「限りなく減らしましょう!」という風潮を感じるのですが、果たしてそうなんでしょうか。

確かにモノを減らすことで、モノに煩わされることなく時間が増えるということはわかります。

集中力も高まるし、無駄な出費も抑えられる・・・いいことずくめだとは思うのですが、何もない部屋で生活することが心の豊かさに繋がるのだろうかとふと思うことがあります。

モノには「愛着」がある

愛着とは、慣れ親しんだ物事に深く心を引かれ、離れがたく感じる事。

ときめかないモノだとしても手放すことに辛さを感じるモノもあり、「捨てない」という選択もありなんじゃないかって思うんです。

たとえば私は、子供が生まれた時のベビー服やファーストシューズも相変わらず持っていて、孫に履かせようなんて思っているわけでもなく誰も使うことはないのだけれど、捨てずにもっているんです。

きっと、ミニマリストの方からみたら、ありえないことなんだろうな。

でも、モノがなければないほど良いというフレーズを耳にするたびに、個人的には「ちょっと違うな~」と思っています。

モノは敵ではない

モノがあることで、幸せな気分になれます。

気に入った雑貨や洋服を見つければつい買ってしまいます。

そのせいで部屋がモノで溢れてしまうこともあるけれど、モノは適量であれば敵ではなく味方なんです。

辛い時、寂しい時、悲しい時・・・自分の大切にしているモノを眺めたり、触れたりするだけで癒されることってありますよね。

だから無理して捨てなくってもいいんです。

「減らさなきゃ!」「捨てなきゃ!」って、自分を追い込んでいる人がいたら、「そうじゃないよ」ということも伝えたいなと思っています。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2018年開催日程 >近日ご案内
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)