めんどくさい人にぴったりな、家事のやる気を出す方法

めんどくさい人にぴったりな、家事のやる気を出す方法

「片付けてもすぐ散らかっっちゃう・・・」
「食事の度に食器を洗わなくちゃ・・・」
「ゴミを捨ててもまた溜まっちゃう・・・」

やってもやっても終わりのない家事が苦手という方は多いですよね。

家事好きな私でも、「全部誰かがやってくれたらラクなのになぁ」なんて思うこともありますが、気持ちのいい部屋で過ごすためには家事は必須。

そんなめんどうな家事はちょっとだけ意識を変えると、たちまちやる気が出てきますよ。

運気がアップすると考える

たとえば、風水に興味がない人でも、「黄色いお財布はお金が入ってくるんだって」な~んて聞くと、新しくお財布を買うときに黄色に目がいったりしませんか?

「これをすると運気が上がるかも?」と思うと、ちょっとやってみようかなと思いますよね。

なので、家事をする時に、運気が上がると想像してみるんです。

たとえば・・・

  • 玄関がスッキリしていれば、良い運気が入ってくる!
  • ダイニングを整えると、家族運がアップ!
  • 洗面所を整理して、ビューティーパワー倍増!

なんて考えるだけで、家事が楽しくなってきませんか?

洗濯物の片付け

洗濯物を畳むのが嫌いという方は多いです。

「1枚1枚乾いた洗濯物を畳んで・・・」、「人別に分けて・・・」、「それぞれの部屋の引き出しに戻す・・・」

うううっー、書いているだけでめんどうな気がしてくる~。

「とりあえずどこに置きたいな~」とソファの上に置いたら最後、そこから着られる洋服を探して会社に行くみたいな、すっかりソファがクローゼット化しているお宅も少なくありません。

だったら、畳まなければよいのでは?

ハンガーに掛けたまま移動するだけ

たとえば、シワになると困るブラウスやシャツなどは、ハンガーに干して乾いたらそのままクローゼットに掛けるだけ。

ベランダからクローゼットに移動させるだけなので、簡単です!

丸めてポイ

カゴにポンと入れるだけ。

靴下は畳んだりせずカゴに投げ入れるだけ、デニムも丸めてポスターのように深めのカゴに立てるだけ。

結構オシャレに見えたりしますよ。

場所を変える

たとえば、下着をいちいち寝室のクローゼットに収納に行くのがめんどうだったら、お風呂場の脱衣所に収納スペースを作りましょう。

使う場所に使いたいものがあるのが一番理想的です。

狭くてそんなスペースはないという方は、天井から床までよーく見回してみると、デットスペースになっているところが必ずあります。

下着なんてそれほど場所を取りませんから、無駄なものを捨てるだけで収納できてしまいますよ。

食器はしまわない

食器を洗っ食器棚に戻すの面倒な人もいますよね。

毎日の食事で使うなら、洗ったまま自然乾燥でも良いと思いませんか。

調理器具だってキッチンの壁にぶら下がっているものを毎日使っているんですから、毎回洗い終わって伏せてある食器を使っても不衛生じゃありませんよね。

人それぞれキレイの度合いが違いますから強制はできませんが、私は仕事が休みで家にいるときは朝昼晩とキッチンに立つので、いちいちしまったりしませんよ。

家事に決まりはない

家事は、自分がラクにできる方法でいいと思います。

整理収納アドバイザーなので、「こうすると使いやすくなりますよ」という話はしますが、「こうでなくてはいけない」とは言いません。

人は考え方も、暮らし方も、家族構成もみんな違うのですから、教科書通りにやる必要はないんです。

洗濯物の片付けが何よりも嫌いなら上手に洗濯物を片付けようと考えるのではなく、ざっくり入れてもそれなりに収納できる方が楽しく家事ができますよね。

めんどくさい原因を見つけて、それをどう変えればラクになるかを意識すると、家事が楽しくやる気も出てきますよ。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >9/10(日)、10/9(月祝)、11/3(金祝)、12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)