もしかして更年期?「眠い」「疲れた」「やる気が出ない」の対処法

もしかして更年期?「眠い」「疲れた」「やる気が出ない」の対処法

息子が社会人になってさぞかし家事が楽になるかと思っていたら、かえって大変になっちゃいました。

大学生の時のように朝何時に起きてもいいグダグダな生活とは違い、毎朝早く出勤する時間に合わせて朝食の準備をしなくてはならず、このところちょっと寝不足気味。

まだ朝のパターンに慣れてないので、しんどいです~~~。

仕事して、家事もして、さらに家族の用事に振り回される主婦業って大変ですよね。

もしかしたら更年期かも

50代になると遊びに行ったりすることや、友達付き合いさえも面倒だな・・・と感じることありませんか?

私はスーパーに買い物に行くのも気が乗らなくて、お家でゴロゴロしちゃう時がありますよ。やっぱり年なんですかね~

そんな風に「まったくやる気が出なくて・・・」という時はもしかしたら更年期なのかも知れません。

・・・というのは、姉がそうだったんですよね。

「片付けなきゃ!」と言いながら、お昼頃まで起き上がれず部屋が散らかったまま。

更年期は思うように身体が動かないんですよね。

家族から 「怠けているだけじゃん」なんて言われて可愛そうでした。その後です、病気が見つかったのは・・・

同じような経験がある方はもしかしたら病気のサインかもしれませんので、検査をしてみると良いかもしれませんよ。

自分は病気になんかならないと思っているうちは、本気で片付けられないのかもしれませんね|たのしすたんと

自己嫌悪や罪悪感は捨てる

病気かどうかは別として、「また寝てしまった・・・」「もうこんな時間??」「なにもしないで終わっちゃった~」なんて、罪悪感を感じたことはありませんか。

寝てる時間があれば本を読んだり片付けもできるのにと思うと、なんだか落ち込んでしまいますが、それって、自分では疲れていないと思ってても心も体もかなり疲れているのかもしれませんよ

寝ることで日頃のストレスや疲れを取り除くことができるのですから、「自分はダメだ」と思わずに、気持ちよく眠れる幸せを満喫すればいいんじゃないかな。

「眠たくなるのは体が必要としているんだ」と割り切って、子育てが終わったいまだからこそ好きなように時間を過ごすしましょう。

休日に出かけたり、溜まった家事を済ませたりするのが充実した過ごし方だと思われがちですが、ひたすら寝て起きるのも「充実した休日」です。

そのうち、寝ていたいのに目が覚めちゃうときが来るんでしょうからね(^^)

3つのスイッチで気持ちを切り替える

そうは言っても、寝てばかりもいられないという時は気持ちをうまく切り替えましょう。

私はこの『3つのスイッチ』でやる気を出しています。

頑張るスイッチ

仕事をしている時は頑張りスイッチ全開!気持ちが集中しているので眠くなることはありません。

ところが、仕事が終わると頑張りスイッチが切れて何もしたくなくなるんですよね。緊張が切れてしまうと、とたんにフニャフニャになっちゃう感じかな。

だから、頑張るスイッチが切れたらそれ以上頑張らない。

片付けも、頑張っていても途中で集中力が途切れることってありますよね。

そしたら迷わず休むんです。

当たり前のようですが、意外とやってない人多いんですよ。

自分の限界を超えているのに頑張っちゃうんですね、それで疲れて立ち上がれなくなる。

強制的にスイッチを入れ替えるということも、頑張るためには必要なんじゃないかなと思います。

休憩スイッチ

で、休む時も無制限に休むのではなく、ある程度の時間を決めて休むようにすると自己嫌悪を感じなくなります。

頭で考えているだけでは切り替えができないので、タイマーをセットしておくとか、目覚ましをセットするとか。

余裕があれば、先にできることを済ませてから休憩するのも良い方法ですね。

たとえば、、、

夕飯の下ごしらえ済ませてから昼寝する

お風呂掃除をしてから横になる

すると、「頑張ったから休んでいいんだわ」と寝ることを前向きにとらえられるようになります。

「買い物…まだいいや・・・」「掃除…もう少しあとで・・・」と、ごろんごろんするのはNG

やる時はやる!休む時は休む!といったメリハリが、疲れを上手にとるコツですよ。

ゆるゆるスイッチ

さて、「とにかく始めなきゃ!」という時に、いきなり頑張るスイッチ全開にするのは辛いです。

まずは、ゆるゆるスイッチで簡単なことから始めましょう。

テーブルやカウンターの上などすぐ手が届く場所を整える、読みかけの雑誌をまとめる、そんな事から始めると少しずつ頭や身体がスッキリしてスイッチが入りやすくなります。

多少部屋が散らかっていようが、モノが出しっぱなしになっていようが、そういうお年頃だと割り切って出来る事から取り掛かるのがベスト。

頑張るのはモチベーションが上がってからで十分なのでは?

まとめ

年齢とともに、昔は普通に出来たことが出来なくなるものです。

わたしなんか、日に日に手元がぼやけて見えるし、動くとすぐに「疲れた~」って言っちゃうし、頭ではわかっているのに「え~っと、あれあれ?なんだっけ?」なんて固有名詞が出なくなりました(^^;

気持ちにもムラがあって、やたら元気がいい時とずっしり沈んでしまう時があったりします。

もしかして更年期?だとしても、うまく心のバランスを取りながら頑張りすぎずに過ごしていきたいなあと思っています。

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >11/3(金祝)、12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)