「片付けられない」って、どの程度のレベルを言ってます?

「片付けられない」って、どの程度のレベルを言ってます?

片づけのプロというと、どの部屋もすっきりと整理されているように思う方も多いかもしれませんが、いつもそうなっている訳ではないんですよ。

片付けられないと思い込みすぎ

「私、片付けられないんです・・・」とよく相談されます。

そこで片付いた部屋のイメージを聞くと、「雑誌に出てくる写真のようにゴミひとつ落ちていない部屋にならない」というのが悩みのようなんです。

いまや、どの雑誌にも「片付け」の企画が必ず載っているし、毎日素敵なライフスタイルをアップしているブログがたくさんありますよね。

そういった情報を知れば知るほど、自分は片付けられないのでは?と気にしすぎてしまうのではないかなと思います。

部屋は散らかるもの

生活していれば必ずモノを使うので散らかるものなんです。

大事なのは使ったあとすぐに戻せれば良いのです。

しかし、子どもがぐずったり、急に電話がかかってきたり、思うようにやりたいことが進まなかったりして、とリあえず置いてしまうから散らかっていくんです。

帰ってきて疲れていると、ソファから立ち上がるのも面倒なぐらい何もしたくない日だってありますよね。

すると、散らかったままの状態がしばらく続いてしまって、片付けられないんだと勘違いしてしまうのです。

それで「片付けができない」と悩むのは、気にしすすぎではありませんか?

体型を気にしているのと同じ

女性に体型の話をすると8割以上はこう答えます。

「私太ってるの・・・」

「え?どこが?」って思うような人でも、そういいます。

それって雑誌のモデルさんを見て、自分は太っていると思い込むのと同じですよね。

傍から見たらちょうどいい感じなのに、無理に炭水化物抜きの食事をしたり、ダイエット食品に夢中になったり・・・

体重のせいで明らかに足や腰に負担がかかっているのならダイエットも必要かもしれませんが、ほとんどはただの思い込みです。

思い込みはやめましょう

ほんの少し洋服が出しっぱなしになっていても、本が散らばっていても「自分は片付けられない人だ」と思い込むのは止めましょう。

自分は片付けられない人間だと思い込むと、ますます片付けられなくなったり、逆に神経質になって、生活を楽しめなくなる可能性があります。

もっと気楽にいきましょう!!

『人生の99%は思い込み―――支配された人生から脱却するための心理学』(鈴木敏昭著、ダイヤモンド社)

365日、なにひとつ出ていない家はありません。わが家も結構出てますよ^^;

重要なのは、使ったモノをすぐに戻せる仕組みにしておくこと。

そのためにどうしたらいいのかを講座でお伝えしています。ご興味のある方は、ぜひ片付けを学んでみてくださいね。

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

*開催スケジュール*

2017年6月25日(日)@王子 募集中
2017年7月16日(日)@王子 募集中

* 詳しくはこちらをご覧ください *
[整理収納2級認定講座について]
[整理収納サービスについて]

* メッセージ *
アットホームな雰囲気で和気あいあいとやっています。
お申し込みはお問い合わせフォームよりお願い致します。

それでは、また!

お役に立てましたらソーシャルメディアへシェアしていただけると嬉しいですヽ(^o^)丿

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)