ダイソーの突っ張り棒とカラーボードで棚を作れば、ニトリの積み重ねボックスが置けますよ

ダイソーの突っ張り棒とカラーボードで棚を作れば、ニトリの積み重ねボックスが置けますよ

(画像はlike-itのOnlinestoreからお借りました)

収納スペースのちょっとした空間がもったいないな~と思うことありませんか?

私の部屋にあるクローゼットの中途半端に空いたスペースを、こんな方法で有効活用しているのでご紹介します。

壁と壁じゃなくても突っ張り棒は使える!

こちらはクローゼット内のアクセサリーを収納している引き出し。(個人的には無印よりlike-itの方がしっかりしていて好きです♡)

like-it【A4R module】 LM-52R A4ファイルユニットR2段

突っ張り棒①

で、その隣がポッカリ空いていたんですよ。

ピッタリのケースを探しても見つからないので、ダイソーの突っ張り棒を前後に2本渡して固定。

カラーボードをスペースに合わせてカットし、突っ張り棒の上に乗せるだけの簡単な棚を作りました。

突っ張り棒が見えないように実際の奥行より長めにカットして手前を折っているところがミソです。うまく隠れてるでしょ(*^^)v

突っ張り棒②

上下にニトリの積み重ねバスケットライドSを乗せて、引き出しのように使っています。

あ!ここは自分しか使わないないのでラベルはつけていませんよ。

突っ張り棒③

下にはTシャツ、上には帽子やスカーフなどが入っています。半年以上使っていますが外れることなく出し入れができています。

ちなみに、使っている突っ張り棒はこちら。

20151116_194248

カラーボードはこちら。

薄めの発泡スチロールなのでカッターで簡単にカットできました。

20151116_194320

中途半端な高さのスペースに合う収納用品ってなかなか見つからないですよね。

つい適当に詰め込んでぐちゃぐちゃになってしまいがちですが、ちょっとした棚があるとスッキリ使えます。

簡単に作れますのでお家の困ったスペースに応用してみてくださいね。

 

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
< 2017年開催日程 >10/9(月祝)、11/3(金祝)、12/10(日)
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
アデコ様キャリア開発セミナー>>
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)