人生やるかやらないか。大人バレエを始めて5年、私が変わった3つのこと

一昨日は週1回のバレエレッスンでした。

レッスンが終わって家に着くのは11時近く。それから洗濯をしながらお風呂に入り、ネコの世話やら明日の仕事の準備やらで気付けば夜中の12時を回ってしまいます。

なのでブログまで手が回らずいつも水曜は休みがち。。。まあ、カリスマブロガーでもないし1日お休みしたところで人生なにも変わらないんですけどね(笑)

それに毎日更新は理想だけど、「書かなくちゃ!」と思ってしまうといかにも義務で書いたような記事になっちゃうので、それもいかがなものかと。なーんて都合の良いいい訳です、ハイ。

・・・ってことで、バレエを続けてこんな変化があったよということを書きたくなったので、きょうはちょこっとバレエ記事を。

バレエ

体重が減った

なんと言っても顕著に表れるのが体重ですね。週1回のレッスンにもかかわらず5年目で5キロ痩せました。

痩せるために必死にレッスンしたわけでもないのですが、休まず続けていたら自然と減っていたと言う感じです。

始めた頃の体重は軽く50キロオーバー(詳細はヒミツ)。お腹周りはタプタプだし太もももパンパン。昔のジーンズなんてファスナーが上がりませんでした(;´▽`A“

それが、レッスンで汗をたっぷりかくことで無駄な脂肪が減っていったんでしょうね。いつのまにか洋服がワンサイズ小さくなってウキウキです。

姿勢が良くなった

最大の悩みだった「猫背」を直したくて通い始めたのですが、とにかく姿勢が良くなった気がします。

バレエって腹筋よりも背筋が大事なんですよね。

軸を意識して常に背中の筋肉を鍛えているので、仕事でPCを使うときも、普段なにげなく歩いている時も、無意識に背中がピンと張ったような状態になってきました。

そういえば昔はいつも下を向いて歩いていたな~と思います。

街を歩いていても、スーパーで買い物をしていても、いつも下を見て歩いていたので背中が丸かった。地面にお金が落ちているわけでもないのに、なんで下ばっかり見てたんだろ?って思います。

いまでは顔を上げて歩くクセが付いてきたので、後ろ姿だけは”脱”おばちゃんです。

魅せる意識が変わった

魅せるって「人を惹きつける魅力」ってことだとすると、私には関係ないかな~って思っていたんですが、そうじゃない意味もあるんですよね。

人にモノを手渡すときの動作とか挨拶をする時のお辞儀の仕方とか・・・「なんだか素敵」って相手が感じるような日常の仕草も魅せることなんじゃないかなと思うんです。

「人は見た目が9割」と言われるぐらい人の印象は見た目で左右されます。

惹きつける魅力はいらなくても、相手に好印象を与える魅力ぐらいは持ちたいですよね。

バレエの実力はどうあれ、学んだことは普段の生活で十分生かすことが出来ますよo(^o^)o

50代からでもこんなに進化するんですもの、私はまだまだやっちゃうよ。

2種類の人間がいる。やりたいことやっちゃう人と、やらない人。

やりたいことやってきたこの人生。
おかげで痛い目にもあってきた。
さんざん恥もかいてきた。
誰かの言うこと素直に聞いてりゃ、
今よりずっと楽だったかもしれない。

でもね、これだけは言える。
やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。
オレはこれからもやっちゃうよ。あんたは、どうする?

-宣言 矢沢編「”やっちゃえ”NISSAN」より-

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)