こんな手放し方もあるんですね、あなたの髪が役に立つ”ヘアドネーション”とは

こんな手放し方もあるんですね、あなたの髪が役に立つ”ヘアドネーション”とは

http://hair-breen.com

友人が「ヘアドネーション」してきたと嬉しそうに報告してくれました。

何のことかサッパリわからなかったので調べてみたら、とっても素敵な活動だったんです!(^^)!

ヘアドネーションとは

病気や事故によって髪の毛を失った子供たちや、女性達に人毛100%の医療用ウィッグを無償提供するボランティアです。

最近はおしゃれ用でお手ごろな値段のウィッグもありますが、医療用ウィッグはとても高価で、しかも子ども向けの小さなサイズはそんなにないのだとか。

子供たちは髪の毛を失ったことで、外見が変わるだけではなく自信まで失なってしまうことになり、心がネガティブな方向へと影響してしまうのだそうです。

大人だってそうですよね。

ガンになって、病気より髪が抜けたことの方がショックだったとよく聞きますから。

実は、先日手術を受けた姉も、入院前に長かった髪をバッサリ切りました。いつも丁寧にケアしていた髪が短くなったことは、かなりのショックだったようです。

キッカケはなんであれ気付くことが大切。家族が病気になって思うこと。 | たのしすたんと

いま思えば、この活動を知っていたら寄付できたのになと、残念で仕方がありません。なので、ひとりでも多くの方に知っていただきたいなと思いブログに書いています。

寄付の流れ

  • この活動に賛同している美容院または、行きつけの美容院でカットする。
  • カットする時は根元・毛束中央部・毛先の3ヶ所程度を輪ゴム等でしっかりと結んだ状態にする。
  • 根本をしっかり縛ってカットし、そのままほどかずに、完全に乾いた状態で送付する。
  • 送付する時は、ドネーションシート(HPよりダウンロード)を添付する。

 注意点

  • 長さは31cm以上が必要。
  • パーマ・カラーをしていても、ダメージが少なければともにOK。
  • クセ毛、白髪でも受け付ける。

女優の水野美紀さんや、柴崎コウさんも協力しているようですよ。

水野美紀ちゃんがヘアドネーションしてくれたー♪ | Dot Me

柴咲コウ、ショートカットの意外な理由。ヘアドネーションとは?

詳しい情報は、JHDACのサイトで確認してくださいね。

JHDACの活動と「ヘアドネーション」について

今も、これからでも参加できる

美容室に行きそびれて、気が付いたら腰近くまで伸びちやったという方、そろそろ切ろうかなと思っていたら、「捨てる」のではなく「寄付」をしてみませんか?

また、髪は1年に1.5cm伸びるそうです。いま短いから無理と思っている方も、1年後には約20cm近くは伸びているかもしれません。

そうすれば、年末には寄付が可能ですよね。できれば私も、この1年頑張って挑戦してみようかなと思っています。

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

*開催スケジュール*

2017年5月21日(日)@王子 6月にスキップしました
2017年6月25日(日)@王子 募集中

* 詳しくはこちらをご覧ください *
[整理収納2級認定講座について]
[整理収納サービスについて]

* メッセージ *
アットホームな雰囲気で和気あいあいとやっています。
お申し込みはお問い合わせフォームよりお願い致します。

それでは、また!

お役に立てましたらソーシャルメディアへシェアしていただけると嬉しいですヽ(^o^)丿

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)