なぜ衝動買いしてしまうのか?その心理がわかれば買わなくなるかも?

なぜ衝動買いしてしまうのか?その心理がわかれば買わなくなるかも?

「どんなに小額のモノでも、衝動買いは避けたい・・・」とは思っていても、気に入ったモノに出会うと欲しくなっちゃいますよね。

私も以前は、「これは運命だ!」なんて衝動買いをしていたことがよくありました。

これからムダな買い物をしないためにも、その心理を冷静に考えてみると、衝動買いが減るかもしれませんよ。

衝動買いしてしまう理由

衝動買とは、予定していないのについ買ってしまうこと。

買うつもりはなかったのに買っちゃったという経験は誰にでもありますよね。

たとえば、「仕事でムシャクシャすることがあった」とか「いまならお得!」とか「簡単に買えちゃう」とか・・・

ないと困るわけじゃないのに、欲しい!という欲望を止められないから買っちゃうんです。

ストレスがあると買いたくなる

なんとなくストレスが溜まっていると買い物ってしたくなるもの。

気が紛れるし、その間だけはストレスを忘れることができますからね。

だってウインドウショッピングしている時って、とってもhappy ♪

たとえ買わなくても見ているだけで幸せな気分になってしまうのは、女性の特徴なんでしょうね。

「きょうは見るだけで絶対買わないぞ」と思いながら、次から次と素敵な洋服やかわいいメイク道具を見ていると、「つい、このぐらいなら買ってもいいかな…」なーんて自分に甘くなってしまいます。

ストレスが溜まっているとよけいに、「これを買えばモヤモヤがなくなるんじゃないか…」、「自分がグレードアップできるんじゃないか…」って勘違いしてしまうんですよね。

お得だから買いたくなる

「いまだけ50%off」

買い物してると、こんなPOPが目に入り、思わず買ってしまったことはありませんか?

本当に欲しいかどうかは別として、「とにかく安いんだから買わなくちゃ!」って思ってしまいますよね。

「これは買わなきゃ損?!」なんて、勝手な言い訳をして(過去の自分を見ているようです…)衝動的に買ってしまうのです。

売る方もプロですから、美味しい言葉を巧みに使って1個でも多く売りたいと思っているのは当たり前。

そんな言葉に流されずに、本当に自分に必要なモノかどうか見極めることが大事ですよ。

買いやすいから

TVショッピングやネットでのお買い物。

「電話するだけ」、「クリックするだけ」で手に入るモノも、衝動買いしやすいですよね。

しかも翌日にはおうちの玄関まで持って来てくれるというありがたいサービスつきだから、家に居ながらにして欲しいモノが買えちゃうんです。(いい時代になりました~)

過去に私も、髪を洗う度に白髪が染まっていくというフレーズに思わずポチッ・・・(#^.^#)

結局、手のひらは真っ黒になるし、つけた後は5分ぐらい待ってないといけないし、すぐにシャワーで流せないのが面倒でやめちゃいましたけどね。

買いやすいからと次々と買ってしまっては、モノが増える一方。

自分の生活スペースを窮屈にしてしまうだけなんですよね。

どんなに気に入ったモノでも、「本当に必要かな?」と一歩立ち止まって考えるクセを身につけていきたいものですね。

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

*開催スケジュール*

2017年6月25日(日)@王子 募集中
2017年7月16日(日)@王子 募集中

* 詳しくはこちらをご覧ください *
[整理収納2級認定講座について]
[整理収納サービスについて]

* メッセージ *
アットホームな雰囲気で和気あいあいとやっています。
お申し込みはお問い合わせフォームよりお願い致します。

それでは、また!

お役に立てましたらソーシャルメディアへシェアしていただけると嬉しいですヽ(^o^)丿

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)