床の上にモノを溜めない!たったこれだけで大掃除は断然ラクになる

床の上にモノを溜めない!たったこれだけで大掃除は断然ラクになる

いよいよ、今年も残すところあと2週間になりましたね。

普段からマメに掃除をしていれば年末になって慌てることもないのですが、忙しいとつい見て見ぬふりをしてしまいます。

そんな年末の大掃除は、床に置いてあるモノを整理するだけで断然!作業がラクになりますよ。

床の上にモノを溜めない

片付いた部屋になっていれば、掃除なんて簡単です。クイックルワイパーや掃除機でさっとほこりを取るだけで、あっという間にお掃除を済ませることができます。

つい、ひとつ床にモノを置いてしまうと次に何か出した時、またそこにモノが積みあがってだんだん大きな塊になります。

そうなると片付けが面倒になって、またみて見ぬふりなんて事にも…。

たとえば、

ずっと床に置いてある本
すぐ使わないのに置きっぱなしのバッグ
しまう場所がない扇風機
なかなか処分できないパソコン・・・

そこにないと困るわけではないモノばかりが、置きっぱなしになっていませんか?

床の上は収納スペースではなく快適に移動するためのスペースです。まずは、床の上にモノを溜めずにすっきりとした空間を作りましょう。

床にモノがあると家電を使いこなせない

今はロボット掃除機などもありますが、床にモノが散らかって同じ場所を行ったり来たりでは、届かない場所を自分でやらなくてはなりません。

掃除機をかける場合も、いちいちモノを動かしながらでは無駄に時間を使ってしまいますよね。

掃除機に120%の威力を発揮してもらうためには、いま目の前に散らばっているモノを本来の収納場所に戻すことです。

床がすっきりすれば、大掃除がラクになる

大掃除の時にはゴミ袋を何個も運んだり、水が入ったバケツを運んだり、時には家具を動かしたりする場合もありますよね。

そんな時に床にモノを置いたままだと、躓いて怪我をしてしまう可能性もあります。だから、床の上にモノを溜めないことはとても大切なこと。

なんとなく床に置きっぱなしのモノを片付けておくだけで、大掃除はとってもラクになりますよ。

時間がなくても家中ピカピカ!「場所別」のお掃除裏ワザ27選 | nanapi [ナナピ]

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)