奥手な私が積極的にイベントやセミナーに参加している理由

奥手な私が積極的にイベントやセミナーに参加している理由

11月は整理収納アドバイザーのイベントやセミナー、メディアからの問い合わせもありなかなかの過密スケジュール。

きょうは、ひと段落してやっとPCに向かうことができました。

来週のセミナーが終わらないと本当にひと段落したとは言えないのですが、最近私が思っていることを書いてみたいと思います。

奥手だった私が少しずつ前に進み始めた

昨日で整理収納フェスティバルが無事終了しました。

遊びに来てね~ 11/21(土)11/22(日)整理収納フェスティバル2015@渋谷 | たのしすたんと

今年になってブログを新しくしたり、整理収納フェスティバルのイベントにスタッフとして参加してみたり、かなり積極的に行動しています。

来年早々には整理収納アドバイザーが50人も集まる新年会にも参加する予定。それ以外にも、単発のセミナーやワークショップなどに参加しようと思っています。

いままではどこか気恥ずかしさを感じてしまい、なかなかそういった場所に顔を出すことが苦手だったんですが、これじゃいけない!と思うようになったんです。

なぜそんなにイベントやセミナーに参加するのか

理由は二つあります。

一つはイベントやセミナーに参加することによって新しいことを知り、学び、そして自分を客観的に見ることができるから。

様々な本やブログを読んで、それぞれの考え方や片付けの方法などを学ぶことはできます。

しかし、直接お会いして専門的な知識や経験を教えていただくことは、頭で理解するだけの独学とは雲泥の差があります。

実際にフェスティバルのアドバイザーセミナーで登壇された大橋わかさんのおっしゃった一言にドキッとしました。

「精神論は伝わらない」

整理が得意な人は精神論が好きな人が比較的多いけれど、お客様が知りたいのは精神論ではなく「今すぐできること」を知りたいのだということ。

たとえば、どうしてもバーゲンがあると買ってしまうと悩んでいる人に、「その服があなたにとって必要か不必要か立ち止まって考えてみましょう。頑張ればでできるんです。私自身こうして頑張って来たわけで・・・」なんてアドバイスするより、ズバリ!「お財布もカードも持って歩くのを止めましょ♪」と言ってあげた方が、ずっと伝わりやすいということ。(私の勝手な解釈です)

この「精神論は伝わらない」を聞いて反省しました。私、ブログでやってるかも…。

ブログでは読んだ方に、「わかりやすく」「すぐに片付けができるように」と思いながら書いているつもりでしたが、「モロ精神論ぶちまけてる・・・」と自分にダメ出ししてしまいました^^;

こんな風に自分から積極的に参加することで、新しい知識を肌で感じることができるのです。

そしてもう一つは、仲間ができること。

今回のイベントでは、整理収納アドバイザーの同期が7人も集まりました。これまで幽霊部員のようだった私にとっては初めまして状態の方ばかり。

なのに、みなさん気持ちよく“仲間”として迎え入れてくれました。

東京46期

個々に活動している同志が、お互いに持っている知識や経験を交換し合うことは、ビジネスをする上でのメリットを交換することができますし、なんといっても、仲間がいることは心の励みにもなりますよね。

のんびりしてはいられない

私は今50代。

普段はまだ50代よ!なんて若いつもりでいるのですが、今回のBOOKコンシェルジュには20代の方も・・・さすがに年齢を意識せざるを得ません。

整理収納フェスティバル2015 BOOKコンシェルジュってなにやるの? | たのしすたんと

だからこそ、のんびりはしていられないのです。

健康で元気なうちに、やりたいことをすべてやっておきたいのです。「あのときやっておけば・・・」という言葉だけは言いたくない。

ひとりの人間として精一杯生きたいのです。

今できることを精一杯頑張って、来年の今ごろを振り返ったときに少しでも飛躍ができていればいいな。そんなことを思っています。

人生まだまだこれから♪ みなさん一緒に頑張っていきましょう!(^^)!

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)