無駄買いを防ぐコツ。同じようなモノばかり買ってしまう事ありませんか?

無駄買いを防ぐコツ。同じようなモノばかり買ってしまう事ありませんか?

なぜか、「家にあるのに同じようなモノばかりを買ってしまう・・・」なんてこと、よくありますよね。

年のせいとは言いたくありませんが、私も先日こんな失敗をしてしまいました。

「あれ?もしかして買い置きなかったかも?」と思ってケチャップを買って帰ったら、冷蔵庫に未開封のケチャップが入っていたんです。ちょっとショック(^^;

これって、いま家にあるモノを忘れているからなんですよね。

私は大丈夫!」と言っている方も、こんなモノを買っていないかチェックしてみてくださいね。

洋服

「これ、いいわ~♪」とウキウキして買って来たものの、よくよくクローゼットを見ると似たような洋服が入っていたりしませんか?

たとえば、襟の形が少しだけ違うブラウス、微妙に色が違うカーディガン、似たようなデザインのパンツ。。。

自分ではちょっとずつ違うと思っていても、遠目から見たらほぼ一緒。

誰にも気付かれず、また同じ服着てるなんて思われちゃったりして。。。なんだか切ないですよね。

バッグ

これもつい、同じようなものを買ってしまう代表的なモノです。

あの服に合わせたら似合うかも?と、家にはいくつもバッグあることをわかっているのに買ってしまいますよね。

ある程度の年齢になったら、「安かったから」というバッグを持つより、本当に気に入ってずっと使いたくなるバッグを持っていたほうがずっとステキに見えます。

先日数えたら私が持っているバッグの数は6個でした。

ポーチ

景品でよく貰いますね。

お店のロゴが入っていたり、妙にPOPなデザインだったり・・・お店でかわいいポーチを見かけると思わず買いたくなる方もいるかもしれません。

ポーチってあると便利ですもんね。

でも、バッグから取り出した時、色がバラバラ、デザインもバラバラだと、なんとなく恥ずかしくありませんか?いかにも「もらい物?」って思われそう。。。

私は大中小の3つだけと決めています。これでほとんど間に合っていますよ。

ビニール傘

突然の雨で仕方なく買ったビニール傘も、家にあるのに買ってしまうモノの代表選手ですね。

自分は買わなくても家族が買ってくるとたちまち玄関は傘だらけになってしまいます。

穴はあいてないし、骨も折れていないからまだまだ使えるものだとは思いますが、たくさんあるからといってその傘を使うわけではないですよね。

あくまでも家に帰って来る時の手段として買っているだけです。

だから、出かけるときに雨が降っていたら持っていくのは普通の(気に入っている)傘。

それなら、出掛けに折りたたみの傘やいつも使う傘がすぐ手に取れるように、傘立て周りをスッキリさせておいたほうが余計に傘を増やさずに済みますよ。

100円ショップの小物

安いから気軽に買ってしまう100円ショップ。

確かに便利なモノもありますが、使っていないモノもたくさんあります。たくさんあるから、家の中に何があるのかわからないという状況になってしまうんです。

100円ショップはなんとなくフラッと「寄ってみようかな」ではなく、メモを片手に目的を持って行くのがおススメですよ。

無駄買いを防ぐコツ

他にも、ボールペン、アクセサリー、アロマグッズなど、たくさんあるけどついつい買ってしまうモノがあります。

家の中には、なにが?どのくらい?あるのか、数を把握することが無駄買いを防ぐコツです。

すぐに必要なモノならともかく、暫く必要ないモノが何個もあると収納場所に困りますし、いつの間にかあることを忘れてしまいますよね。

「欲しいな!」と思ったときに、似たようなものが家にあることを思い出せるぐらいの数にすれば、あとで「買わなきゃ良かった。。。」と後悔せずに済みますよ。

整理収納アドバイザー2級認定講座 王子駅から徒歩2分です(^^)/

セミナー情報

■ 整理収納アドバイザー2級認定講座
東京都北区王子「北とぴあ」で毎月開催しています。
詳しくはこちら>>
■ 企業セミナー
ショールーム、モデルルーム、研修講師はリピート率80%。
詳しくはこちら>>
■お片付けセミナー「子どもがいてもキレイなおうち♪」weekendクラス

 

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)