ウォークインクローゼット、お金を掛けずにちょっとおしゃれにする方法

ウォークインクローゼット、お金を掛けずにちょっとおしゃれにする方法

ウォークインクローゼットが使いやすいのはとても良いことですが、更におしゃれだともっと嬉しいですよね。

でも、「そんなにお金も掛けられないしな~」という方は、こんな方法を真似してみてはいかがですか?

知り合いのお宅のウォークインクローゼットがとても素敵だったのでご紹介します。

ポールの上の収納棚

このスペースをうまく使えていない方は結構多いんですよね。

バッグをゴチャゴチャと詰め込んでいたり、普段使わないモノが無造作に置かれていたり、高さがあるので天井付近はスカスカなんてお宅が多いんです。

そんな時は、カラーボックスを置いてスペースを有効に使いましょう。

こちらのウォークインクローゼットは2段のカラーボックスを2つ並べただけですが、天井まで無駄なく使えていますね。

上段は手が届きにくいので普段あまり使わないモノ、下段は手が届く場所なのでよく使うモノが置かれています。

お気に入りスペースの作り方

ウォークインクローゼットの半分を「お気に入りスペース」にして自分の好きなモノを飾るという使い方もあります。

洋服がたくさんある方はポールの端から端まで洋服がいっぱいかもしれませんが、お気に入りを厳選して持つように意識すればゆとりができます。

様々なフレームに旅行先で買ってきたポストカードを飾ったり、アクセサリーを並べておしゃれな感じです。

こんなお気に入りスペースがあったら、扉を開けるたびにワクワクしちゃいそうですね。

実は、ここにあるのは100均のフレームと3COINSの雑貨なんですよ。

お金を掛けなくても、ちょっとしたアイデアでおしゃれになるんですね~。

サングラスの収納

サングラスの収納もちょっとした工夫がされていたのでご紹介します。

まず、ハンガーについていた4つのピンチを取り外します。

そこにサングラスをぶら下げます。

何もないのも寂しいので使わなくなったバレッタを飾りにつけてみたところ、ちょっと華やかに。

ポールに掛けておけば、使うときに探さなくて済みますね。

お金を掛けなくても工夫次第でおしゃれなウォークインクローゼットにできることを実感していただけましたか?

ひとつでも参考にしていただけたら嬉しいです。

1.5畳でも快適!L型ウォークインクローゼットの収納例

整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ(JR王子駅徒歩2分)

楽しくて、ためになって、やる気が出る講座です!
2019年6月29日(土)受付中です。
詳しくはこちら>>

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください