【クローゼットのビフォーアフター】どんな収納用品を買えばいいんですか?

【クローゼットのビフォーアフター】どんな収納用品を買えばいいんですか?

フルタイムで仕事をしながら副業も頑張っている奥様、実は10か月の可愛い赤ちゃんがいて「片付けに時間が取れず手伝って欲しい」ということでお伺いしてきました。

片付けが苦手なわけではないけれどとにかく時間ないのが悩みで、収納用品もどんなものを買えばいいかわからないのでアドバイスが欲しいとのことでした。

段ボールが収納用品代わり

引っ越しや買い物で空いたダンボールをそのまま使っている方多いですよね。

段ボールは軽くてたくさん収納できて簡単にモノを整理できますが、洋服を収納するのにはあまりおすすめできません。

放っておくと虫の住処になったり、湿気で洋服にカビがついたりします。

これまでの現場でも、押入れやクローゼットの奥に仕舞われた段ボールから虫の死骸が出てきたことが何度もありますので要注意です。

こちらのお宅もクローゼットだけでなく他の収納スペースでも段ボールを多用していたので、今回はこの段ボールを処分することから始めました。

クローゼットのビフォー

クローゼットのポールにはご夫婦の洋服を半分ずつ掛けているのですが、スペースに対して洋服の量が少し多めですね。

下の収納ケースには奥様の小物がギュウギュウに入っていて、引き出しが閉まらない状態です。

ケースの上にも収納に入りきらない洋服が溜まっていますね。

作業はいつものようにすべての洋服を出し、区別して、不要なモノは処分。

捨てた洋服はゴミ袋4袋分ぐらいになりました。

やはり出してみると、「あれ?着ていないな」という洋服がたくさん出てきますね。

奥様はとても判断が早く、「あんまり着ていない洋服を持っているより、新しい服を買った方が気分がいいですよね」と、あっという間に手放してくださいました。

クローゼットのアフター

もともとモノを厳選して気に入った服だけをお持ちでしたが、さらに好きな服に絞ったことでクローゼットがかなりスッキリ。

とはいえ、使い勝手を考えるともう少し減らしたいところ。

そこで空いたスペースに収納ケースを追加していただくよう提案しました。

収納ケースのアドバイス

上段の段ボールがあったスペースは、無印良品のソフトボックスを並べ、下の段にはPP収納ケースを。

出典:無印良品

ポールに掛けてある厚手のパーカーをこのように畳んで収納すれば、ポールにゆとりができて使いやすくなります。

横の空いたスペースも無印の収納ケースで揃えたかったのですが、測ってみるとどうしても1㎝はみ出してしまうので泣く泣く断念。

そこで、ネットで検索し幅がピッタリのFitsケースをおすすめしました。

お客様のご感想

後日、サービスのご感想を頂きましたので一部ご紹介しますね。

そんなに大きくは変えていないはずなのに、クローゼットはすっきり、気持ちもすっきりして
気持ちの良い日々を送っております。

依頼して良かったと思ってます、ありがとうございました。

こちこそ、一生懸命作業してくださってありがとうございました。

これからも仕事と子育てで大変だと思いますが、笑顔で頑張ってくださいね。

今すぐ捨てて!ダンボール収納を止めるべき5つの理由

JR京浜東北線王子駅から徒歩2分です。

《毎月開催》整理収納アドバイザー2級認定講座@北とぴあ

開催日程
12月9日(日)
詳しくはこちら>>

コメントはこちらから。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください